ロゴ

建築には欠かせない!大工になるなら求人情報をしっかりチェック!

大工

大工の仕事に興味を持っている場合、どういった仕事内容なのか、どういったことが必要あになるのかを知っておくと良いでしょう。先輩大工さんの意見を元に、やっておくと良いことやアピールポイントを押さえておくとスムーズに職場を探すことができます。

レビュー

大工として働くためのスキルを調べました[20代|男性]

大工になっていろんな建物を建てていきたいという夢が出来ました。転職をするために大工として働くためのスキルを調べました。これまでに建築業界で働いたことは一切なくて、一から勉強だったので大変でしたね。インターネットと専門書を買いましたが、専門書は内容が深くて参考になりました。建築業界は求人もたくさん出ていて、求人を出している会社に説明を聞きに行くことも勉強になりました。どんな知識を持っていることが求められるのか、資格が必要なのかなどを教えてくれます。実際に働いている人の話は説得力があって、聞き入れたいですからね。将来自分の先輩になって指導してくれる人がどんな人なのかを知れるのも貴重な体験でしたね。

体力が必要な仕事内容です[40代|男性]

30代のときに建築業界に転職して、それからずっと大工として働いています。大工はやりがいがあって面白いのですが、体力が必要な仕事内容です。大きな材木をトラックに詰め込むのは本当に腕の力を使いますし、それ以外にも重たい荷物ばかりです。工具を使うときには力強く手を動かさないとなかなか上手に使うことが出来ません。しかも、効率的に作業をするためにも、力があったほうが捗ります。大工の求人情報には元気で健康な人を求めているというようなことが書かれていることが多いですよ。面接でもか細い人は落とされやすいので、筋トレをして力があることをアピールすることをおすすめします。若い人はまだ体力があるので、それだけでも有利ですよ。